サーバル & サバンナ & エジプシャンマウ TV.

サーバルキャット、サバンナキャット、エジプシャンマウの仔猫、成猫、巣立った仔達の紹介。時々プライベートも。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

“一緒に歩こう”【エジプシャンマウ・トンキニーズ・ロシアンブルー】

先、「思う事が有り、パブコメ」提出しました。
と、ブログを書かせて頂きました。

色々な反響は有りましたが、書いて良かったと。。。
今は、心から思っています。

012.jpg

戸惑う私を励まし、勇気付けでくれたオーナー様より
頂きましたメールをご紹介させて頂きます。







CA3C03860001-1.jpg

こんばんは!!

私は、つい最近〈一緒に歩こう〉という、動物と人との問題について書かれた本を読みました。

著者は、ペットの殺処分についてルポした事がある人だそうで、
いろいろと考えさせられました。

私は、今まで全く動物を飼った事がなかったので、
人と動物との関わりについて、たいして考えた事もなかったのですが、
スピカ☆やオリザ※に出会い、
○○さんの考えを知った事で、
動物の命や権利についていろいろと考えるようになりました。

以前は、街のペットショップを楽しく眺めていた私でしたが、
今は違います。
「この子たち、ちゃんと世話されているのかしら?いい家族に巡り会えるかしら?」と、
何だか心配に…

スピカ☆にしても、オリザ※にしても、お母さんや生まれた家を離れ、
我が家に連れて来られたけど(望んだ訳でもないのに)、

今の暮らしで満足なのかしら?と思ったり。

この間、より小さいオリザ※に「オリちゃん、うちに来てよかった?お母さんや、
○○お母さんと離れちゃったけど、私が頑張ってお世話するから、安心して暮らしてね」
と話しかけたら、オリザ※はじっときいていましたが…

スピカ☆には「スピカ☆、うちに来てくれてありがとう!!スピカ☆のおかげで、うちはとっても幸せだよ」
といつも話しています。

最近時々、スピカ☆がオリザ※のお尻や体を舐めています。

相変わらず取っ組み合いもしていますが、居間から締め出されたオリザ※をスピカ☆が気にしたり、
何だかいい雰囲気です。

長くなりました。○○さんも、お身体(特に腰)を大切に、また。

☆~~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆

スピカ☆ちゃん・オリザ※君記事は ↓↓

我が家から巣立った子【スピカちゃん】

天使、舞い降りるっ!

嬉しいお便りっ!【エジプシャンマウ】

いざ、出陣っ!!【エジプシャンマウ・オリザ君】

☆~~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆

ご縁が有り、沢山の猫ちゃん達をご家族の一員に迎えて頂いております。

沢山のオーナー様・ご家族様に巡り合えました。

至らない点も多々有りますが、これからも、健康で性格の良い子を
ご家族の一員に迎えて頂ける様に頑張りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

オーナー様、
我が家の猫ちゃんを家族の一員に迎えて頂き、心より感謝しております。

☆~~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆~~~~~☆

ランキング参加中です。ぽちっと頂けると大変うれしいですっ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ブリーダーへにほんブログ村 猫ブログ トンキニーズへにほんブログ村 猫ブログ エジプシャンマウへ

人気ブログランキングへモバペ|ペット人気ブログランキングペットの森ブログランキング
blogram投票ボタンPINGOO!カテゴリペット


関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| 未分類 | 00:32 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このオーナーさんの気持ち、私もとってもよくわかります。そう、猫と暮らすことのできなかった頃はペットショップで猫をガラス越しに眺めて癒されていた時期が確かにありました。でも、今はショップに入るのも嫌なんですよね。みんな、出してあげたくなっちゃうから・・・
大きなことはできないけれど、最低限、一緒に「歩く」ことになった仔を大切にしていきたいと思います。

| 路地猫 | 2011/09/15 09:31 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

大切にされている様子が伝わってきますね。
これからも素敵なオーナー様方との出会いがあるといいですね。

| Dear'sマミィー | 2011/09/16 15:45 | URL |

お恥ずかしい

拙い便りを紹介していただき、お恥ずかしい限りです。
〈一緒に歩こう〉の著者は、ずっと犬を飼っている人のようなので、そこが猫派にはちょっと物足りなかったのですが、生き物と暮らす、という点で、大切な事は同じ。
うちの子達の安心、安全、清潔に気を配る事は勿論、気の毒な猫ちゃん、犬君が一匹でも減るよう、祈りたいものです。

| スピカ☆&オリザ※ママ | 2011/09/21 07:46 | URL |

v-354バロンママ

自分自身がペット関連の仕事をしていたので、よけいに感じます。

母猫が思いを込めて大切に育てた仔猫達ですからね。。。
より良いオーナー様の元へ送り出せる事、それが一番だと思ってます。

| yudumommy | 2011/09/23 19:33 | URL |

Re: こんにちは。

v-22Dear'sマミィー さま

いつも励ましの言葉、本当に心にしみます。
有難う御座います。

お互いに、しっかりポリシーを持ち、素敵なオーナー様に
お渡しする事、がんばりましょうね^^

| yudumommy | 2011/09/23 19:34 | URL |

v-354スピカ☆&オリザ※ママ さま

いえいえ、とても心に残ったお便りでしたよ。
たくさんの勇気を与えてくれましたもの。

たくさんの動物達にもっと良い環境、素敵な家族が見つかる様
心から祈るばかりです。

| yudumommy | 2011/09/23 19:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://catteryaquapolis0705.blog25.fc2.com/tb.php/182-2b15c7fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。